星街すいせい

 星街すいせい
© 2019 カバー株式会社 https://cover-corp.com/

星街すいせいさんの以前の活動を紹介します。

VTuber紹介

2018年3月22日に個人勢VTuberとして自己紹介動画を初投稿

個人勢としての限界を感じ、ホロライブのオーディションに応募し一度お祈りメールを受け取るも、そのメールに返信しカバー株式会社で新たに立ち上がる音楽レーベルイノナカミュージックに所属することが決まった。

2019年5月19日にイノナカミュージック加入が発表され、2019年12月1日より自身の活動の方向性とアイドル的な側面との兼ね合いからホロライブに転籍することになった。

扱いとしては「ときのそら」や「さくらみこ」と同じくホロライブ0期生で、「すいちゃん」の愛称で呼ばれている。

圧巻のパフォーマンス、カバーのライブ技術も話題になった3Dお披露目配信ではTwitterの日本トレンド、世界トレンドともに1位を記録した。

中の人・魂・前世

Endolu(@Endolu)

根拠

❶ 低音と高い歌唱力が特徴的な歌声が酷似。

参考:アカイト【歌ってみた】

❷ 投稿したイラストの絵柄が酷似。

イラスト比較

illust:©2017 @Endolu https://www.nicovideo.jp/watch/sm30482231

❸ イラストを仕事で描いていたことがあるとのことだが、SKIMAでの活動からその様子を確認できる。
 


❹ 星街すいせいは自身のオリジナル曲「天球、彗星は夜を跨いで」のMVを始め、高い動画編集スキルを持っているが、Endoluもスカイピース”☆イニ☆(じん)”と”たかやん”など人気のアーティストのMVを担当していた

参考:ネットで出会った女の子と恋をした曲】

❺ 星街すいせいと天音かなたは2人での歌ってみた投稿や頻繁なコラボなど特に仲が良いが、Endoluは天音かなたの魂である”のぞむ”とのコラボ配信や歌ってみた動画の制作を担当していたことが分かる。

のぞむへのリプライ


❻ テトリス好きが共通しており、生配信も頻繁に行っていた。

引用:https://com.nicovideo.jp/community/co1760211?com_header=1


情報

2010年からニコニコ動画に歌ってみた動画を投稿していた他、ゲーム配信など生放送も行っていた。

COMICOでは、オリジナル漫画を投稿しており、日常系漫画「咲かない笑顔のまなざしは」は12000いいね以上を獲得した。


また、自身がシナリオ、キャラクターデザイン、イラスト、PV制作を担当したフリーゲーム「A」の公開や、イラスト+映像制作スキルを活かした数多くのMV制作など、マルチクリエイターとして活躍していた
 

おすすめ動画

Flightless Bird【歌ってみた】

V魂の管理人
V魂の管理人
10年前中学生の時に投稿された動画だそうです。すごい…

「 A 」【予告PV】

V魂の管理人
V魂の管理人
Endoluさんがシナリオ、キャラクターデザイン、イラストを担当しているフリーゲームの予告PVです。