Kureiji Ollie(クレイジー・オリー)

Kureiji Ollie(クレイジー・オリー)さんの以前の活動を紹介します。

VTuber紹介

ホロライブIDより、2020年12月1にデビュー

お墓からでてきた永遠に17歳のゾンビ女子高生。墓から出てきたところ自身の住んでいたはずの家はラーメン屋になっており、ラーメン屋の店主からトップアイドルになることができれば土地を返してやると言われ、VTuber活動を始めた。

初配信から、RPGゲーム風のオープニングムービー、三カ国語のマシンガントーク、数多くのホロライブメンバーの声真似、カラオケなど、濃密な配信を披露し、配信中に登録者10万人を突破した。

あまりのマシンガントークっぷりに、水休憩をリロードと例えるミームが作られた。

中の人・魂・前世

Akuma Momo(悪魔桃)(@momo_akuma)

根拠

特徴的な声やハイテンションな配信の様子が酷似。

日本語、英語、インドネシア語が堪能、料理、いちご牛乳好きが共通。

また、インドネシアのイラストレーターSeha氏が配信画面(Overlay)を担当している点、Seha氏のことをオリー、桃の両名が「Sehaくん」と呼んでいることも共通している。

クレイジー・オリーのデビュー配信日(2020/12/4)に悪魔桃のDiscordサーバーが―削除された。(サーバー参加者からの情報提供)

活動開始から半年に満たない9月26日の引退配信では、A-1 PicturesがアニメーションPVを制作し話題を呼んだ楽曲「Shelter」を披露し、曲の終わりに「これはさよならじゃないよ、ただ…またねかな。」(下記動画 3:37~)と、転生を示唆する言葉を残している

参考:Akuma Momo – SHELTER(引退配信より抜粋)

V魂の管理人
V魂の管理人
素晴らしい選曲、歌唱力はもちろん、圧倒的演技力は鳥肌ものでした。またすごい方がやってきましたね。

情報

2020年6月6日にVTuber活動をスタートした17歳の悪魔で、ゲームや雑談配信の他に、多くのインドネシアのVTuberとのコラボ配信を行っていた。

イラストが得意で、活動で使っていたVTuberのイラストも自身が描いている。

2020年9月26日の配信を最後に悪魔桃としての活動は行われていない。

おすすめ動画

This has been Akuma Momo~!!🍑🍑[ID VTUBER]

V魂の管理人
V魂の管理人
視聴者を楽しませるエンタメ性、活動の中で出会った方たちとのやりとりなど、彼女の配信が凝縮されていました。

Gen Hoshino – Koi 恋 Cover ft. Momo Akuma