桃鈴ねね

桃鈴ねねさんの別活動を紹介します。

VTuber紹介

ホロライブ5期生として2020年8月6日にデビュー

歌って踊ることが大好きで絵を描くのが得意な異世界からやってきたチャイナ服の女の子。語尾の「アル」が特徴。

初ツイートにて「#新人VTuber」と呟くつもりが「#新人Vtuべr」とツイートしてしまい、その後同期や先輩ライバーもそれをいじる形で反応したことから、初配信前にも関わらず、日本トレンド1位、世界トレンド4位という快挙を成し遂げてしまった。

中の人・魂・前世

馬場なつみ(@babachanggg)、旧アカウント:@baba0902_avex、三栗なこ(@mikuri_naco)

根拠

Twitterに投稿しているイラストについて、イラストの色調、タッチ、耳の描き方、頬・髪のハイライト、首の影などの特徴が酷似、身長159cmが共通。


キャラクターデザイン(ママ)を担当しているイラストレーターの西沢5㍉とは、過去に放送で共演している。


また桃鈴ねねのデビュー約1週間前には、「最近のことについて話すらしい。」というタイトルでPIXIV FANBOXを更新しており、

声優としての活動をしなくなった経緯や、「声にまつわる活動」のオーディションを受けていたこと、教えることはできないが3月下旬にとある事務所の合格通知をもらったことなど、「VTuber事務所所属」を示唆する内容を投稿しており、関連性が高い。

V魂の管理人
V魂の管理人
500円以上のプランで本文が読めます。赤裸々に語られた夢をつかむまでの物語といった内容で、これからの活動を応援したくなりました。追記:公開が終了しました(2020-09-05)

三栗なこについては、使用チャンネルが馬場なつみに引き継がれていることから同一人物だとわかる。

情報

馬場なつみ

2017-19年前半にかけてエイベックス所属の声優として活動していた他、「スクールガールストライカーズ トゥインクルメロディーズ」のアイドルチーム「アプリコット・レグルス」のメンバーとしてリアルでのアイドル活動も行っていた。(写真右から2番目)


2019年度は主に養成所で演技を勉強しながら、様々なオーディションに参加していたとのこと。

カゴメTVCMのナレーションを担当していた他、YouTube、ニコ生で配信された「イラストレーターのウラバナ!」ではアシスタントを担当し、”西沢5㍉”や”しぐれうい”といったVTuberに関わりの深いイラストレーターとも共演している。


また、現在はすべて非公開になっているが、Pococha、ツイキャス、showroomなどでの配信や、nana、YouTubeに歌ってみた投稿も行われていた。

三栗なこ

2019年12月からは三栗なことしてVTuber活動も行っていた。

コラボ配信からのみ当時の活動を確認できる。

【コラボ】初コラボの新人とホラゲするぞっ!!【Pacify】

おすすめ動画

イラストレーターのウラバナ!#6【ゲスト:西沢5㍉】

V魂の管理人
V魂の管理人
この放送が出会ったきっかけだと思うと感慨深いですね。無茶ぶりでも難なくこなしてしまう馬場さんの演技力、メモを取りながら頑張って話を聞いている様子が印象的でした。

Booo!【歌ってみた】

V魂の管理人
V魂の管理人
プロフィールと違わず歌って踊れる方ですね、これからの活動に期待が高まります。

スクメロ: アプリコット・レグルス – ユートピア(MV)

V魂の管理人
V魂の管理人
スクメロの中でも不動の人気曲だったそうです。