葉山舞鈴

葉山舞鈴さんの以前の活動を紹介します。

VTuber紹介

にじさんじより、2019年6月19日にデビュー

海が綺麗な町に暮らすマリンスポーツ好きの女の子。

その独特なワードチョイスと天真爛漫な言動はしばしば「葉山ワールド」と言われ、コラボ相手を翻弄するため、「葉山舞鈴の100のコト」という葉山が質問に答えるだけでコラボ企画が成立してしまうほど。

中の人・魂・前世

天和ルーシィ(@rucy_vlive)

根拠

あどけなさのある特徴的な配信での声が一致

シャドバ好きで配信でも頻繁にプレイしている点が共通。


また、ぶいらいぶ【公式】より2019年6月7日の天和ルーシィが引退が発表されているが、その約2週間後に葉山舞鈴がデビューしていることとも関連性が高い。



情報

2018年8月よりぶいらいぶの1期生として活動を開始した。

天真爛漫な言動が人気で、本人いわく言葉遣いに気を付けながら、ゲームと歌配信をメインに活動していた。

Twitteや当時投稿していた動画は削除されているが、コラボ動画の一部と、ボーカルを担当した難波研の楽曲を視聴できる。

Vティークvol.3のVTuberギルドのコーナー(p.98)で紹介されており、当時の活動を確認できる。

おすすめ動画

【アーカイブ】ぶいらいぶ新年会【大型コラボ】(5:52:49~)

V魂の管理人
V魂の管理人
当時から破天荒さや天然さが余すことなく発揮されていますね。自分だけの世界を一瞬で作る才能がすごいです笑

おやすみソング – 小夜曲。

V魂の管理人
V魂の管理人
星乃めあさんのオリジナル曲も担当している、難波研さんの楽曲のボーカルを担当していました。
これは間違いなく天使…
引退直前に発表された曲だと知って聴くと、込み上げて来るものがあります。