風見涼

風見涼さんの以前の活動、声優交代後の現在の活動を紹介します。

VTuber紹介

2018年3月9日に投稿されたゲーム部プロジェクト2本目の動画から出演。翌年8月31日の動画をもって声優が交代となった。

部長に誘われゲーム部に入部した高校1年生の男の子。普段はおとなしくおっとりとした性格。

スマブラとぷよぷよが得意で、プロプレイヤーである”あまみやたいよう”との対戦動画も投稿されている。

中の人・魂・前世

初代:うさこち(@UHOUHO5li)、現在:石渡智実(@iswtr_tomomi)

初代声優の現在の活動:幽ヶ崎海愛(@Yuugasakiumi)

※情報・おすすめ動画については、公式発表されていない初代声優のものとなります。

根拠

LisPonに残る”歌ってみた”、YouTubeに投稿している動画での声が一致。

4月始めにゲーム部の動画に出演するキャストの労働環境などが問題となり、運営会社である株式会社Unlimitedから声明が発表された後、ゲーム部のファンに向けたと思われるツイートが広く拡散された。

ゲーム部全員のキャラクターデザインを担当したnecömiと交流がある点も関連性が高い。

ゲーム部の声優変更後、HIMEHINA 1st ワンマンライブ「心を叫べ」では、”ジョジ民アザラシ”としてヒメヒナの二人から呼ばれ、たなか、はなつぐ、九重なゆとともに、天の声を務めていることからも裏付けられる。


風見涼の声優が交代になった日に、9月の挨拶としてゲーム部の活動を振り返るツイートが投稿されている。

現在の声優についてはUnlimitedが、ゲーム部のキャラクターをCTuberと定義したこともあり、全員の声優が交代した2019年9月1日の動画から、動画クレジットにてUnlimited所属声優の石渡智実が担当していることが明記されている。



情報

LisPonに”歌ってみた”を投稿していたことが現在も確認できる。(アカウントは削除済み)

参考:告白ライバル宣言【歌ってみた】

初代ゲーム部の声を担当していた、たなか、はなつぐ、九重なゆとのツイキャスや、動画でのコラボ、ご飯を食べに行った様子をツイートするなど現在も関係が続いていることが分かる。

2019年11月2日にYouTubeチャンネルを開設し、1ヶ月程で登録者は2万人を突破した。

ゲーム実況、生放送、歌ってみたなどを投稿しており、歌ってみた動画のMIXはすべて、同じゲーム部で声優を務めていた”たなか”が担当している。(本記事公開時)

初代声優の新たなVTuber活動

ひととせ探偵団の幽ヶ崎海愛として2020年3月3日より活動を開始し、動画での声が初代風見涼、”うさこち”と一致している。


楪帆波のキャラクターデザインは、”うさこち”と親交があり、風見涼のデザインも手がけていたnecömiが担当している点、以前Project A.I.Dが元ゲーム部の4名が一緒に行う独自の活動のサポートを表明しており、ゲーム部の初代声優である”たなか”、”九重なゆ”も同タイミングで”ひととせ探偵団”としてデビューしていることとも関連性が高い。



おすすめ動画

【生放送】うさこちの部屋へようこそ・・・

V魂の管理人
V魂の管理人
九重なゆさんとのコラボ配信で、たなかさんも途中で通話参加しています。使っているシャンプーの話や質問のかなり突っ込んだ内容にも答えており、時間があっという間に過ぎる話題の尽きない配信でした。

ナンセンス文学【歌ってみた】

V魂の管理人
V魂の管理人
配信や動画での声とのギャップ、繊細な歌声に聴き入ってしまいました。うさこちさんの声の魅力を引き出しているたなかさんも流石です。